ABOUT


* 介護保険ソフト「Suisui」!!
* 【期間限定】人気食材のおためしセットSALE
* 介護goods
* 老人ホーム・介護施設紹介センター
* 床ずれ用品


↓猛暑対策は万全に♪


1クリック応援よろしくお願いします にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ



INFORMATION
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
OTHERS

<< 今年の目標、1つ達成 『介護事務』 | main | 壊れた正社員、そして久々の結束感 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - /
また一人、逝ってしまった
 後輩スタッフからメールが届きました。


『○○さんが4日に亡くなられたそうです。』


ああ とうとう逝ってしまった。


○○さんは男性利用者で、
少し前から脱水で入院、デイはお休み中でした。
入院直前は、デイでも食欲がなく、昼食もほとんど手つかず。
ナースを始め、皆で心配していた利用者の一人でした。


穏やかで、笑顔の素敵な男性。
来所すると塗り絵を熱心に仕上げていて、
スタッフの声かけに言葉少なく笑顔で応えてくださっていました。


スタッフの一人は○○さんの死を知って泣いていたそうです。


安らかに、
天国で奥様と、ゆっくり過ごしていただきたいです。



いつも応援クリックをありがとうございます。
皆様の応援を更新の励みにさせていただいています。
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
介護の現場 / comments(3) / - /
スポンサーサイト
- / - / - /
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
* - * 2009/07/06 11:39 PM
悲しい事だけどこの仕事を続けている限り関わった人が亡くなる事は遅かれ早かれ絶対避けられない事だと思います。ただ仕事中はあんまり引きずらないようにしないと周りに迷惑をかけるので気持ちを引き締めて下さいね。
* to0922 * 2009/07/09 12:44 PM
◇ to0922さん



私がデイへ入ってから、
もう何人の利用者の方が亡くなったことか。
避けては通れませんね。


幸い(?)
仕事中に引きずるほど、皆余裕がないもので
業務中は事故のないよう必死に動いています。



* emi * 2009/07/10 10:41 PM
コメントする