ABOUT


* 介護保険ソフト「Suisui」!!
* 【期間限定】人気食材のおためしセットSALE
* 介護goods
* 老人ホーム・介護施設紹介センター
* 床ずれ用品


↓猛暑対策は万全に♪


1クリック応援よろしくお願いします にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ



INFORMATION
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
OTHERS

<< 尖足(せんそく) | main | 脳梗塞の経過 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - /
バイタルサイン 「呼吸」
高齢者がいつもと違う様子であるとき、
私たちは的確にその人の状況をつかんでおくことが必要です。


それにはまず、バイタルサインを見ます。
デイでは来所してすぐに、ナースがバイタルチェックをします。


バイタルサインとは、
脈拍、呼吸、血圧、体温、そして意識レベルの5種類のサインのことです。


基本的にバイタルチェックはナースの仕事ですが、
高齢者の体調は急変しやすく、
ナースよりかかわりが多い私たちも利用者の様子を
常に観察しながらケアにあたることになります。


バイタルサインの1つにある「呼吸」
健康な成人の安静時の呼吸数は一分間に12〜18回とされています。
下記の呼吸は異常がある場合です。
このような呼吸の場合は何らかの処置が必要となります。


・ 頻呼吸
普段、一分間に12〜13回程度の人が
20回以上の呼吸数を示した場合。


・ 徐呼吸
いつもの安静時の半分位に呼吸数が減少している場合。


・ 下顎呼吸
これは死が間近に迫っている状態。


・ チェーンストークス呼吸
・ ビオー呼吸
・ クスマウル呼吸
意識がないか、または朦朧とした状態で
普段の呼吸と違う深い呼吸や浅い呼吸が見られた場合。


・ 喘鳴
気管支喘息が持病の人などは、多くの場合
喘息時に対処する吸入薬を処方されています。
その吸入薬を使用しても一向に喘鳴が治まらなかったり
元々喘息に持病等がない人が急に喘鳴を示した場合。


・ 起坐呼吸
意識が朦朧としていても、とにかく体を起こしていないと
息苦しい状態になっている場合は
迅速な対応が必要になります。
一分一秒の躊躇が死に直結する場合もあります。


・ 奇異呼吸
腹部と胸部の動きがバラバラだったり
左右の胸の動きが一致していないなど、見るからに奇異な呼吸。
異物が気管に詰まっていたり、
肋骨が何本も折れていたりする時にも起こりますが
脳の障害でも起こり得ます。


デイにはベッドが4つあり、
昼食後には決まって横になる方々もいらっしゃいますが、
寝ていると思ったら意識レベルが下がっていた、ということも
過去何度かありました。


どんな場合でも気を緩めず
常に利用者の方々を観察することが大切ですね。


************************

そういえば、私は以前
しばしば過呼吸になってました^^;


最近はないのですが・・・
これは精神的なものだったように思います^^;


そしてこれも過去に、
寝ている時に溺れている夢を見て
本当に息が出来ず苦しくて
もうダメ!!と思った時に目覚めたら・・・



でっかい枕が顔の上にドカっと乗ってました(-_-;)
自分の寝相の悪さのために
窒息死するところでした。
あ〜おそろしい。



自己満足の拙いブログに
いつも応援クリックをありがとうございます。
皆様の応援を更新の励みにさせていただいています。
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ

福祉全般 / comments(2) / - /
スポンサーサイト
- / - / - /
コメント
寝たきりで独居のお宅に行くことが多いのですが
パッと飛び込んでくるのが顔色と呼吸ですね。
す〜っごい気持ち良さそうに寝てる姿にドキッとすることもありますけど(^^;)

私も過呼吸になったことあります(--;)
それきりでしたけど、袋を持って歩きなさいって(^^;)
* ぴのきよ * 2009/06/01 11:26 AM
◇ ぴのきよさん


レス遅くなりました〜(>_<)

寝たきりの方だと特に、顔色・呼吸って
要チェックですよね!
デイでも食後にベッドで爆睡される方、
時々鼻の前に手をかざしてみたり(苦笑)


過呼吸、苦しいですよねえ^^;
袋は必需品ですね(笑)
* emi * 2009/06/07 9:12 AM
コメントする