ABOUT


* 介護保険ソフト「Suisui」!!
* 【期間限定】人気食材のおためしセットSALE
* 介護goods
* 老人ホーム・介護施設紹介センター
* 床ずれ用品


↓猛暑対策は万全に♪


1クリック応援よろしくお願いします にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ



INFORMATION
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
  • 今年の目標、1つ達成 『介護事務』
    emi (07/06)
  • 今年の目標、1つ達成 『介護事務』
    emi (07/06)
  • 今年の目標、1つ達成 『介護事務』
    千春 (07/06)
  • バイタルサイン 「呼吸」
    emi (06/07)
  • バイタルサイン 「呼吸」
    ぴのきよ (06/01)
  • 認知症高齢者のコミュニケーションの原則
    emi (04/14)
  • 認知症高齢者のコミュニケーションの原則
    emi (04/14)
  • 認知症高齢者のコミュニケーションの原則
    たかこ (04/14)
  • 認知症高齢者のコミュニケーションの原則
    ゴリ (04/13)
  • 卒業おめでとう!
    emi (03/11)
CATEGORIES
ARCHIVES
OTHERS

<< 認知症高齢者のコミュニケーションの原則 | main | バイタルサイン 「呼吸」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - /
尖足(せんそく)
数日前のことになってしまいますが、
先週金曜日は特浴担当日でした。


特浴利用でも、立位のとれる利用者さんだと
トランスもかなりスムーズなのですが
一切立位のとれない利用者さんの場合、
トランスも大変です。


金曜は立位保持が出来ない男性が特浴利用でした。
その利用者さんは「尖足(せんそく)」です。


以前もかなりひどい尖足の女性がいたのですが
この男性の尖足も同じくらい進行しています。


尖足とは、
足関節が足底屈位で拘縮している状態で、
ほとんどの場合、後天性です。
神経麻痺や筋神経疾患、脳疾患後の片麻痺などに伴って現れます。


一度尖足になってしまうと元に戻らないので
普段から予防が大切です。


ベッドに寝た状態が長時間続くと
どうしても足は底側に屈曲しているため、
寝たきりの場合は
足先や足首をよく動かすこと、
丸めた布団や箱をあてること、
専用の装具を使用することなどで尖足予防をします。


立位がとれないことは
身体機能をどんどん低下させ介助も困難になります。


その利用者さんは足以外にも拘縮が強く
入浴だけではなく、車イスからベッド、
ベッドから車イスへのトランスも二人がかりで行っています。


体を動かすと痛みの訴えがあり、
クリアな方なのでこちらもとても神経を使います。
明るい方で、よく冗談をいっては私たちを笑わせてくれるのですが
苦痛に顔をゆがめる様子を見ていると
何とも言えず辛い気持ちになります。


これだけ尖足が進む前に
きちんと予防が出来ていたら、今も立位が可能だったのでは?と
ふと思ってしまったり。


人間にとって、「立つこと」て
とても重要なんですよね。



***************************

ゴールデンウィーク真っ只中。
インフルエンザのニュースは気になりますが
高速道路や交通機関は大混雑みたいですね^^;


我が家はいつもと全く変わりない日々。
子供たちは部活もあるし
私は連休後半、欠員のヘルプで朝晩の送迎応援に行きます。


新人スタッフが2名研修中。
今月半ばからはさらに男性スタッフが入る予定。
これだけを考えると増員されたように思うのですが
体の故障があったり、運転が出来なかったり
突然の欠勤の連絡があったりと
デイの中は相変わらずバタバタしています^^;


今月のミーティングが恐ろしい・・・



自己満足の拙いブログに
いつも応援クリックをありがとうございます。
皆様の応援を更新の励みにさせていただいています。
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ

介護の現場 / comments(0) / - /
スポンサーサイト
- / - / - /
コメント
コメントする