ABOUT


* 介護保険ソフト「Suisui」!!
* 【期間限定】人気食材のおためしセットSALE
* 介護goods
* 老人ホーム・介護施設紹介センター
* 床ずれ用品


↓猛暑対策は万全に♪


1クリック応援よろしくお願いします にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ



INFORMATION
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
OTHERS

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - /
デイの現状

 久々の更新です。


あっという間に明日は金曜日。
先週は4連勤でかなり疲れました。

それに比べて
今週は楽なはずなのに、疲労度は増すばかり(涙)


デイでは相変わらずシフトやスタッフ内で
波乱に満ちた日々です。
全てに所長が絡んでいるということだけ記しておきます(笑)


利用者の方々は相変わらず
皆さん、元気に通所されています。


明日で7月も終わりですね。
早いなぁ。


来月早々、私は夏休みをいただき
実家に帰省、姉ファミリーと久しぶりに旅行へ行ってきます。


日頃の疲れをリセットし
来月もお仕事ガンバリマス。


明日は一欠での出勤。
またまた疲れそうな予感大です。


暑い日が続きますので
体調を崩さないよう、気を付けましょう。




いつも応援クリックをありがとうございます。
皆様の応援を更新の励みにさせていただいています。
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ


介護の現場 / comments(5) / - /
ボランティア
 三連休明け、今日はフロア担当でした。


ここしばらく、スタッフがやる午後レクの代わりに
外からボランティアの方々をお呼びして
さまざまなレクをやっていただく日が増えました。


手品であったり、さまざまな楽器の演奏であったり
当然ボランティアなのでお礼は飲み物とお茶菓子程度。


たまたま私の勤務日は
ボランティアレクに当たらないため
まだ私自身、ボランティアレクを見たことがないのですが
利用者受けのいいものと、そうでないもの、
いろんなケースがあるようです。


ただ、そんなボランティアレクに
スタッフから苦言の声が出始めています。


所長曰く
「こっちがお願いして呼んでいるのだから
ボランティアさんがきたら皆で盛り上げるように。」
とのお達し。


当然所長は一日中事務所です。


盛り上げるもなにも
不穏な利用者が後を絶たず
現場のスタッフはその対応に必死なんですよ。


ギリギリのスタッフ人数で
一日何とか無事終わるようにと
皆がてんてこまいで働いているのに
盛り上げろ、だと?


ふざけんな。


です。


少々怒っています、私。


明日は一般浴担当です。
ガンバリマス。



いつも応援クリックをありがとうございます。
皆様の応援を更新の励みにさせていただいています。
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
介護の現場 / comments(21) / - /
送迎ドライバーの災難
 本日はフロア担当日でした。
いつもの水曜にしては利用者人数が少なく
新規利用者がいたにも関わらず平和に過ぎた一日。


今日の災難は最近入った送迎ドライバーの男性です。
私は別コースの送迎だったので後から聞いた話です。


そのドライバーの添乗は、入ってまもない女性スタッフでした。
彼女がまた・・・不思議ちゃんなんです^^;
いろんな意味で、???な部分が多い女性なんですが。


ある利用者宅へ向かおうとして、彼女が道を間違えたらしいのです。
そのまま少し遠回りをしてその利用者宅へ向かおうとして
右折禁止の道路を右折しまったのです。


そこには取締中の警官が、
待ってました、とばかりにうちの送迎車を止めました。


そうです。
ドライバーさん、何と違反キップを切られてしまったのです。


それって
どう考えても道案内をしていた彼女のせいだと思うのですが
運転していたのはドライバーの男性だし、
代わりにキップを切られることなんて不可能だし。


結局、ドライバーはとんだ災難になった、というだけで
終わりになってしまったようです。


彼女がドライバーに謝罪したかどうかも不明なんですが
それを聞いた別のスタッフたち、めちゃくちゃ怒ってました^^;


右折禁止ということは、きっと標識がでていたと思うのですが
そのドライバーは見ていなかったのだろうか?
と私はふと思ったりもしました。


入ったばかりでコースがわからないのは当たり前で
添乗が教えるのも当たり前。
それを間違えてしまう彼女も、まずいし
コース云々の前に道路標識をしっかり確認しなかったドライバーも
まずい気がしました。


皮肉なのは、
そのドライバーが元警察官であったことです。


**************


とうとう梅雨明けした関東です。
暑いです・・・
ひたすら暑いです・・・。


冬眠、いや夏眠したいです。


大嫌いな夏、
早く終わってほしいです(T_T)





いつも応援クリックをありがとうございます。
皆様の応援を更新の励みにさせていただいています。
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
介護の現場 / comments(5) / - /
レク大盛況?!
 今週月曜から私は朝レク担当でした。


前述の正社員と一緒に(-_-;)


彼は当然何の準備もせず来なくなったので
ほぼ一週間分、準備しました。


おかげさまで、
大盛況!(たぶん)


最近、機能レベルの落ちている利用者さんが多いため
準備も以前に比べ、大変です(>_<)


以前なら型を書いて、後は切るだけ、にしていたものを
今は細かい作業が出来る方が少ないため
切って貼るだけ、の状態にまで準備します。


これがかなり時間を費やすんです(>_<)


先週末はほとんど自宅でチョキチョキチョキチョキ。。。
ひたすらチョキチョキ。。。



それでも一週間喜んでレクをしていただけると
頑張った甲斐があったもんだよ(T_T)と素直に嬉しいです。


次回は8月中旬。
またしてもチョキチョキか。。。と思うと滅入りますが^^;
しっかり準備しておかないと。



*********************

高温多湿の日々が続き
うちのボーズもさすがにバテています。


学校→学童で、よく学び(?)よく遊んでいるため
疲れもかなり溜まっているようで、
起きた直後や寝る直前、横になるとコンコンと咳してます。


ボーズは喘息持ちのため
日頃から抗アレルギー剤を服用しています。
ホームドクターを変え、そこがとてもボーズと相性がよく、
薬も代えてもらい、体に合うせいかまだ発作は見られません。


もうすぐ梅雨明け。
夏になると一旦落ち着くのですが、
今度は秋口かな。


大人でもバテますね、このジメジメ(>_<)
皆様、お体ご自愛くださいませ。



いつも応援クリックをありがとうございます。
皆様の応援を更新の励みにさせていただいています。
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
介護の現場 / comments(1) / - /
壊れた正社員、そして久々の結束感
 今週は日数こそ少なかったのに、
もの凄くハードな勤務に思えました。


そう思っていたのは、私だけではなく
仲良しの相談員も、他の数名のスタッフも^^;
利用者人数のせいではなく、スタッフのせいなんです。


数ヶ月前、我がデイに正社員の男性が配属されました。
所長が呼び込んできた人でした。
その正社員が来る直前、所長は私たちに、

『男性で、介護スタッフが来るよ♪』と言っていました。


うちは今男性スタッフが一人しかおらず
(ここにも何度か登場してます)
他は全て女性。
力仕事などは、やはり男性がいたほうが助かります。


しかし、
いざその正社員が配属され、
所長が皆に紹介するときに言い放った言葉。

『相談員の○○さんです。』


はぁ?


うちは相談員は足りてます。
不足しているのは介護です。


そこで皆が話しが違う、とブチ切れました。
(数ヶ月前のコトです)


そこからはひたすら、所長やその正社員に対する不満不満。
その正社員は3ヶ月間は介護に入る、ということで
私たちと一緒にシフトに組み込まれました。


そこからいろいろな事件があり、
呆れるほど仕事が出来ない正社員であることが判明しました。


先月、一度その正社員が突然休みました。
3日間。
どうもメンタル面が原因らしかった。
しかし、それも元は彼のミスからの話しでした。


そしてその後にまたいろいろとあり
つい先日、
その正社員が、処方箋をピラピラさせて所長に何か話していました・・・・


『鬱病』らしいです。


当日朝、そんなことがあり
その日は彼の分が一欠になりました。


結局それっきり
現在に至る。


というわけで
彼は壊れたようです。
もっともっと詳細があるのですがキリがないので割愛します。


前職場でも同じことがあったとか。
そして職歴を見ると
うちの職場に2年前に入社する前にも
転々と職を変えていたようです。


そして
彼はきっともう来ないと思います。


本当に鬱病で苦しんでいる方には申し訳ないくらい、
彼はそれを利用して自分のミスから逃げていきました。
鬱の状態というのは、誰にでもある部分だと思います。
対人関係やさまざまなストレス、
溜まってくれば、気分も落ちてきますし、夜眠れないことだってあります。


現に私は
『絶対自分は鬱だ。』と思っていた期間も
今までに何度もあります。


『やっぱり女は強いのよね♪』
と脳天気に事を済ませた所長にはそれ以上に閉口しましたが、
今デイにいる皆は
少なくとも、どんなに落ちていても夜通し眠れなくても
這ってでも仕事には来る人たちです。


こんなことがあり
今月シフトの、彼の勤務日が全て、1欠となりました。
正社員ということもあり、ビッシリ勤務が入っていました。


月一度のミーティング。
季節柄、夏祭りや介護知識の研修のあと、
今月の1欠の日を皆で埋めていかなくてはいけない、という話しになりました。


とうに出来上がっていたシフト。
皆、ほとんどが子育て中の主婦です。
子供の夏休みに突入することもあり、
皆が出勤日以外の日には何らかの予定を入れていた可能性も大。


さてどうするか・・・。


皆が一斉に口を開きました。

『この日なら出れます。』
『私はこっちの日なら・・・』

もちろん私も出勤することにしました。


たくさんあった1欠の日。
皆で助け合い、あっという間に補充が終わりました。


久々の結束感。
何だか、すごく嬉しかったです。
帰り道はテンション高くて変な笑いが止まりませんでした^^;


現場を全く見ようとせず、口だけは出してくる、
そしてその場その場で都合のいいことを言う所長に加え、
ミス連発で、しかもミスを認めず謝罪なしの正社員。


そんなこんなで
現場スタッフのストレスは溜まりまくってました。
皆がそれぞれ不満を抱え、
現場では余裕もなくギリギリで仕事をこなし
イライラカリカリで悪循環。


皆の気持ちはバラバラで
連携もうまくいかない。


そんな現場が数ヶ月続き、
私も本気で転職を考え始めた矢先、
ほんの1〜2ヶ月で正社員が壊れ
現場がまわらない危機が訪れ、
スタッフ皆が結束して何とかしようと思えた瞬間^^;


以前の管理者がいたときは
いつもこうやって皆で助け合って仕事が出来ていたのに、
今では皆が自分のことで精一杯で
こんな気持ちを忘れていたように思います。


本当に嬉しかったです。
一気にモチベーション上がりました。
ミーティングは珍しく皆が笑顔で終わりになりました。


このままこの状態が続くといいんですが
利用者がまた少しずつ増えてきている今
現場は決してうまくまわっているわけではありません。


皆が一緒に
『今日も大変だったけど頑張ったよね。』って言えたら
最高なんですけどね^^;



いつも応援クリックをありがとうございます。
皆様の応援を更新の励みにさせていただいています。
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
介護の現場 / comments(10) / - /
/ 1/70PAGES / >>