ABOUT


* 介護保険ソフト「Suisui」!!
* 【期間限定】人気食材のおためしセットSALE
* 介護goods
* 老人ホーム・介護施設紹介センター
* 床ずれ用品


↓猛暑対策は万全に♪


1クリック応援よろしくお願いします にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ



INFORMATION
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
OTHERS

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - /
順調です♪
残念ながら、
順調なのは仕事ではなくコチラ^^;



先日ボーズにせがまれて購入し
ワクワク蒔いたフウセンカズラ。
最初に出てきた3つの他にもう1つやっと芽を出しました♪
(一番右の芽)
残るはあと3つ。


とはいってもこの写真は2日前のもの。
毎日驚異の成長を遂げています♪


同じように蒔いたのに
この発芽の差はいったい??


蒔いた種7つ全部発芽してくれることを祈って
ボーズと共に
せっせと水やりしてます♪


私が買ったのはコレです

ハートの種


************************

仕事のほうは決して順調とは言えませんが
気力で頑張ってます^^;
昨日は仕事から帰宅し、久々にダウン。
そのまま横たわり、持病の頭痛に苦しめられました(>_<)


日々いろんなことがありすぎて
いったい何を書いたらいいやら・・・^^;


今週泣きそうになりながら準備したレクは
予想に反して結構好評でした^^;
もうすぐお買い物レクがあります♪
そろそろまともな業務日誌を書かなくては、と思っています(__)



自己満足の拙いブログに
いつも応援クリックをありがとうございます。
皆様の応援を更新の励みにさせていただいています。
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ

子育て / comments(0) / - /
5月5日は・・・
平成5年の今日、長男が生まれました^^


平成5年5月5日・・・
周囲からすごいね〜とよく言われますが
狙ったわけではなくたまたまこの日だっただけです^^;


今日で16才になった長男、
何とか公立高校にも入り、渋々部活にも入り
しかし相変わらず深夜までゲーム三昧。
素行には少々問題あり、ですが
今後も健康で真っ直ぐ育ってくれることだけを
母は願ってます。


今日は菖蒲湯に入りました。

本当は細かく切って布袋かなんかに入れるらしいですが
私はそんなめんどくさいことはしません^^;
なんせ大雑把なO型ですもん♪


不浄を払い邪気を遠ざけるといわれる菖蒲湯に入り
子供たちの健やかな成長を願います♪


ボーズは「ネギだネギだ!」とわけわかんないことを言って
お湯の中で菖蒲を振り回していました(-_-;)


*************************


本当であれば今日はデイの送迎応援に出動予定でしたが
人が足りるとの連絡があり、オフ日になりました。


後輩がメールで今日の様子を教えてくれましたが
人は足りていても研修が二人。
大変だったようです。


明日は朝夕ともに送迎応援に行きます。
明日は今日より大変らしいので
送迎だけで帰ってこれるのかどうか
微妙なところです。


自己満足の拙いブログに
いつも応援クリックをありがとうございます。
皆様の応援を更新の励みにさせていただいています。
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ


子育て / comments(2) / - /
必要不可欠は栄養ドリンク

何とか無事・・・
二人の入学式を終えました。


明日は残りの一人^^;


かなり疲れてます(>_<)


明後日からの連勤、大丈夫だろうか。
栄養ドリンク飲んで乗り切らなくちゃ♪



自己満足の拙いブログに
いつも応援クリックをありがとうございます。
皆様の応援を更新の励みにさせていただいています。
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ


福祉 ブログセンター
子育て / comments(2) / - /
まず二人・・・
明日はいよいよ、
娘とボーズの入学式です^^


午前中はボーズ、午後は娘。
仕事はお休みですが、ある意味ハードです^^;


お天気も良いようで桜も満開。
入学式日和になりそうです♪



自己満足の拙いブログに
いつも応援クリックをありがとうございます。
皆様の応援を更新の励みにさせていただいています。
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ


福祉 ブログセンター
子育て / comments(2) / - /
ハッピーバースデー!!

今日は娘の12回目のバースデーでした♪


何もしてあげられませんでしたが
とりあえずケーキでお祝い。



*******************

デイは相変わらず不穏が続いてます。
明日は、フロアか特浴、のはず・・・です^^;


とりあえず・・・
頑張ってみます。



自己満足の拙いブログに
いつも応援クリックをありがとうございます。
皆様の応援を更新の励みにさせていただいています。
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ


福祉 ブログセンター
子育て / comments(4) / - /
卒業おめでとう! トリは娘です。
我が家の三人の子供たち、
大トリの卒業式は娘でした。


先週後半に小学校の卒業式がありました。
長男の時には役員をしたせいもあって、ママ友もそれなりにいたのですが
娘の小学校6年間、私は一度も役員をしませんでした。
そのせいか、ママ友もごくわずか^^;


それでも1年生の時から仲良くしてくれたママ友が
最前列をとっていてくれたので
卒業式は娘の姿がよく見えました。


「思い出の言葉」という
卒業生が起立して6年間の思い出を少しずつ言っていく場面で
既にウルっとなってしまい・・・。


これは大泣きかしら?と思いきや
同席したボーズの落ち着かない様子に
後半はボーズを怒ってばかりで感動どころではありませんでした(-_-;)


3人の中で
とにかく一番手がかかった娘。
そもそもお腹にいる時に逆子であることが判明し
出産まで逆子は治らず、その上、自然分娩。
死ぬほど苦しい思いをしたのです。


乳児時代は昼夜逆転。
長男が幼稚園に入園したこともあり
私はいつも寝不足でフラフラでした。


幼児期はとにかく夜泣きがひどい。
これは小学校低学年まで続きました。
半分育児ノイローゼになっていた私。


自我が強く、わがままで
気に入らないことがあるといつまでもへそを曲げていて
私ではもうこの子を育てることが出来ないと
本気で思いました。


施設にいれたほうが良いのでは?
これも本気で、
しょっちゅう思っていました。


とにかく気難しくて、感情の起伏が激しくて
手がつけられないこともしばしば。


そんな娘が少しずつ落ち着いてきて
普通に会話できるようになったのはほんの数年前です。
ボーズが生まれ、ヤキモチもあったと思うのですが
少しずつお姉ちゃんとしての自覚が出てきたのか、
弟の面倒をみてくれたり家の手伝いをしてくれたり
今でもたまに以前の気難しさが表にでてきますが
それでも一時に比べると
仕事をしながら子育てをしている私を助けてくれ
私自身も娘にとても頼っています。


父親が一番必要なときに離婚をし
娘には甘えられる人がいなくなり、寂しかったのかもしれません。
私は父と母、両方の役割をしなくてはならず
自分を奮い立たせ、精神的にも余裕がなく
必要以上に娘には厳しくしたかもしれません。


娘の気難しさは愛情不足からきていたのかも。
その時も、今でも、それを思うと胸が痛みます。


6年生になってからは仲良しのお友達と
休日に出かけることも多くなり、
近所のショッピングセンターでプリクラを撮ったり
ゲームをしたり、とても楽しそうでした。


長男より勉強はかなり劣る娘^^;
今から3年後の高校受験が恐ろしいのですが
そこは女の子、今からあれこれ考えているようです。
マイペースでノンキな長男と違い、
やらなくてはいけないことはきっちりとやり、
自分が出来ないことは出来るまで頑張る努力家な面もあります。


正直、長男より安心してみていられる娘。
これからもそんな良い面を伸ばしていってほしい。
自己中心的なところは直してほしい。
(私に似てるそうですが)


私が仕事で留守のときは
母代理として家を頼みます。


母もあまり貴女に頼りすぎず
時には父として、時には母として
貴女の人生に良いアドバイスが出来るようガンバリマス。


3人の中で一番体が丈夫な娘。
上と下の男どもが熱で寝込んでも
いつも元気いっぱいで過ごしていました。


その頑丈さ、これからも期待しています^^


ジャニオタ(嵐)とアニオタ(銀魂)が心配ですが
そろそろ現実の男性にも目を向けて
カッコイイ彼氏をゲットして、母に報告してください♪
楽しみにしています。


これからも、女同士仲良しでいようね。


卒業おめでとう!



自己満足の拙いブログに
いつも応援クリックをありがとうございます。
皆様の応援を更新の励みにさせていただいています。
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ


福祉 ブログセンター
子育て / comments(0) / - /
卒園おめでとう!
昨日は特浴担当日でした。
が、今日はボーズの卒園祝いをエントリーします。


今月上旬に長男が卒業しそれ以来ニートな生活を満喫しています(-_-;)
今日はボーズが無事卒園式を迎えました。


大きめのワイシャツにネクタイ、
ブレザーを羽織って卒園式に参加。
運良く、私は最前列に座ることが出来ました。


長男の卒業式とは違い
2クラスだけのとてもアットホームな卒園式。
卒園証書授与を始める時
担任の先生が涙で声がつまり、園児の名前を呼べなくなってしまいました。
その途端、私も周りの父兄ももらい泣き。
その一瞬の涙の中に1年間の思い出が詰まっていると思うと
いろいろな思いがこみ上げてきました。

これでこそ卒園式^^;

うちのボーズは生後5ヶ月から6年間の保育生活。
小学校と同じ年月通園していたことを思ってみても
その間にはいろんなことがあったなあ、としみじみ・・・。


とにかくいろんな病気にかかりました。
年長になってからは初めて喘息での入院。
親でも夜は帰らなくてはいけないため
初めて病院で一人で寝るボーズは悲しくて毎日泣いていました。
そして帰宅した私も泣きました^^;


インフルエンザも風邪も
おたふくも水疱瘡も、しっかりとかかりました。


おすわりもきちんと出来なかったうちからの通園。
先生と一緒に子育てしてきたようなものです。
安心して仕事ができたのも園のおかげ。


お友達とケンカして泣かされたり泣かしたり。
登園拒否で泣いていた日々。
先生に誉められて嬉しそうにしていた顔。


乳児自体の記録を見ると
事細かに、成長の様子が記されていてとても懐かしいです。


そんなボーズもとうとう4月から小学生。
ポケ〜っとしてるけど大丈夫なのか?とかなり不安ですが
小学校でたくさん鍛えられて逞しくなってほしい。

にーちゃんとねーちゃんの良いところだけ吸収して
悪いところは真似しないでほしい(-_-;)
今のまま、ずっと素直でいほしい。


ママのことを「ばーさん」とからかうのはやめてほしい。


「ありがとう」と「ごめんなさい」は
きちんと言える子になってほしい。


ずっと元気いっぱいでいてほしい。


一番小さいボーズが日に日に成長していくのを見るのが
かなり寂しく感じる今日このごろ。
でも成長してもらわないと困るので母は寂しさをこらえて
キミを応援してます。


ママはいつもキミの味方でいます。


卒園おめでとう!


自己満足の拙いブログに
いつも応援クリックをありがとうございます。
皆様の応援を更新の励みにさせていただいています。
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ


福祉 ブログセンター
子育て / comments(4) / - /
卒業おめでとう!
我が家の三人の子供たち
今月皆がそれぞれ卒業ですが、
トップバッター、長男が今日義務教育最後の日でした。


卒業式では
わりと冷めた感じの私でして
たまにウルっとはなりましたが
ほとんど泣かずに終わりました。
そんなもんでしょうか^^;


いよいよ来月から高校生。
受験から合格発表までの憂鬱で長い長い一週間と
発表当日のドキドキが今も鮮明に蘇ってきます。


とりあえず、
真っ直ぐ育ってくれたことに感謝。


親としての威厳はないに等しいですが
それでもたまに
何か話したそうにそばに寄って来る長男に
まだ必要とされてるな、と
密かに安心している母がここにいます。


ゲーム三昧で
ろくに手伝いもしない・・・
小言を言い出せばキリがないのですが
とりあえず今日はおめでとうを言おうと思います。


お世辞にも良い母とは言えない私、
子供の前で平気で大泣きするし
怒ってキレると止まらないし
でも、一生懸命生きてる姿を
これからも息子に見せていきたいです。


息子に望むことは
自分の周りの人たちを大切にすること。
人は一人では
絶対に生きてゆけないと思うから


一人で生きてるつもりでいても
絶対どこかで何かしら
誰かに助けられてると思うから


身内でも友達でも先生でも
周りの人を大切にしてほしい。


誰かがどこかで言っていた言葉
生きていくのに大切なことは
「素直さと謙虚さ」

その通り♪だと思います。


いつもその気持ちを忘れないで
高校生活を楽しんでほしい。
(勉強もしっかりやれ)


イマドキの子供だからか、
変なとこ冷めてて
何事にも無感動、無関心なところ
それはちょっといただけない。


もっといろんなことに興味をもって
喜んだり悲しんだり、
驚いたり怒ったりしてほしい。
(私はそれが強すぎですが)


きっとこれからも不器用でダメダメな母ですが
それでも一生懸命頑張るから
君も頑張れ、いつも一生懸命に。


卒業おめでとう!



自己満足の拙いブログに
いつも応援クリックをありがとうございます。
皆様の応援を更新の励みにさせていただいています。
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ


福祉 ブログセンター
子育て / comments(2) / - /
悲喜こもごも 後半
前エントリーからの続きです。


長男の奇跡の高校合格の翌日、
なんと我が家は引っ越しでした^^;
引っ越しが決まったのは一ヶ月前ほどで
当然準備も一ヶ月間。


一ヶ月あれば余裕♪と思っていた私は
ノンキな長男と同じです(__)
仕事もあり、娘やボーズの進学準備もあり
しかも長男の受験と重なり
結局ギリギリまで準備が終わらず。


長男の合格発表の日(引っ越し前日)、
実は朝、ボーズが頭痛を訴えてお休みしました。
その痛がり方が尋常ではなく、
その後、グングン熱が上がってきました。


何となく嫌な予感がしたのですが
とりあえず病院へ。
ドクターから、翌日インフルエンザの検査に来るように言われました。


翌日って・・・
引っ越しなんですけど・・・・


ボーズは高熱のままずっとグッタリ。
翌日朝から引っ越し屋さんが荷物の運び出しに来まして
新居(といっても車で5分くらい^^;)で
荷物の搬入中も
まだ何もないがらんとした新居の居間に
ボーズを寝かせ、毛布をかけて
その上に私のダウンジャケットをかけて寝かせていました。
(布団は引っ越し荷物の中(T_T))


予定よりだいぶ時間がかかってしまい
引っ越し業者さんにお願いして、荷物搬入中に
ボーズを病院へ連れていきました。


結果は
「インフルエンザB型」


ほんの2週間前にA型をやったばかりで
今度はB型です(T_T)


しかも引っ越しの日に(T_T)


そんなこんなで
我が家は長男の高校合格、ボーズのインフルエンザ、
そして引っ越しが同時進行だったのです^^;


土曜が引っ越しで、今日は水曜。
やっとボーズも明日から登園です。
つまり私はその間、またしても出勤できず
したがって業務日誌が書けないのです(T_T)


今週はボーズの看病とともに
転居届けや免許証の住所変更、
引っ越しに伴って入学する小学校&中学校が変わるので
その学区変更などなど
とにかくやらなくてはいけないことが山ほどあり
なおかつ、高校の入学手続きも
何とか今日、無事に済ませました^^;


何か1つ忘れても後から大変な事態になりそうで
おおざっぱな私が1つ1つメモに書いて確認しながら行動してます。


今週は出勤は1日のみ、
来週は仕事の合間に長男の卒業式と高校説明会
再来週は仕事の合間に娘の卒業式とボーズの卒園式。
疲れてる暇もありません^^;


あとしばらくは
仕事より子供優先になりそうですが
それを理解してもらえる職場なので
やはり、しばらくは辞められません。


4月からはバリバリ仕事しなくては!


自己満足の拙いブログに
いつも応援クリックをありがとうございます。
皆様の応援を更新の励みにさせていただいています。
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ


福祉 ブログセンター
子育て / comments(4) / - /
悲喜こもごも 前半
気付いたら3月に入っていました(汗;)
やっと少しずつ落ち着いてきました。


なんのこっちゃ?だと思いますが
とりあえず前半部分を書こうと思います♪


今回は業務日誌はありません(__)


2月最後の金曜日。
公立高校の合格発表の日でした。
試験の後、このブログではほとんどその話題を書いてないと思います。
何故なら・・・
ほぼ不合格だと確信したからです(>_<)


今回息子が受験した高校の倍率が
近隣の他の高校に比べすごく高かったこと
しかもここ数年すごく人気が出てきた高校らしく、
(↑受験後に周りのお母さんから聞いて知った)
その上、息子はとうとう最後までろくに勉強せず(-_-)
私も息子自身も実力を過信していたんだと思います。


今は、受験当日の夜になると
ネットで解答が見れるんですね!
息子も早速、問題用紙片手に答え合わせすると
英語国語はかなり良かったものの
数学が・・・・
ありえない点でした。


内申点とテストの合計点両方合わせても微妙〜


というわけで試験の翌日から、
我が家では合格発表の話題はタブーになりました^^;


ここで、もし落ちたら私立に行けばいいや!と思えれば
それほど落ち込むことではないのですが
我が家の場合、
私立に行くだけの経済的な余裕がありません。
今思えば、併願した意味がありませんでした。


発表までの一週間は日一日とネガティブに。
仕事をしていてもその事ばかり。
ブログを書く気なんてすっかり失せてしまい
毎日毎日溜息ばかり。


私は絶えず「どよ〜ん」の暗いオーラを出しまくりで
私の周りの人たち本当にいい迷惑だったと思います(__)


そしてとうとう発表の日。
私はもちろん仕事は休みをとっていたので
朝からひたすら待機です。


発表は10時〜11時で、
この日ばかりは携帯を持っていっていいという学校からの許可もあり
息子には「受かってもダメでもとにかくすぐにメールして!!」
と言っていたにもかかわらず
全然メールが来なかったのです。


ああ〜やっぱりダメだったのかあ
何人か一緒に受けた友達はきっと受かってて
うちのバカ息子はダメか〜
自業自得だけど可哀想だな〜

とあれこれ考えている間にメール受信。


「受かってた」


なんてそっけないメールなんだよーーーーーーーー!!


と思ったもののやっぱり嬉しくて嬉しくて
ひたすら嬉しくて嬉しくて・・・・


信じられませんでした。


部活引退までは限りある時間の中で勉強し
そこそこの成績をとっていたにもかかわらず
引退してからというもの、ありあまる時間のせいで
堕落した生活を送り続け、結局最後までゲーム三昧(-_-)
落ちて当然、自業自得、しょうがない、と思っていましたが
でもやっぱり、本人はショックを受けるだろうし
後悔してもどうにもならない結果をどうケアしたらいいのか?と
うじうじ悩んでいた母である私。


本当に受かって良かったです(T_T)


しかし、その後帰宅した息子の言葉、

「やっと全てから解放されたよ〜 これで心おきなくゲームできる♪」


受験前日までゲームしてた人間の言うことでしょうか(-_-;)



後半につづく。



自己満足の拙いブログに
いつも応援クリックをありがとうございます。
皆様の応援を更新の励みにさせていただいています。
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ


福祉 ブログセンター
子育て / comments(10) / - /
/ 1/3PAGES / >>