ABOUT


* 介護保険ソフト「Suisui」!!
* 【期間限定】人気食材のおためしセットSALE
* 介護goods
* 老人ホーム・介護施設紹介センター
* 床ずれ用品


↓猛暑対策は万全に♪


1クリック応援よろしくお願いします にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ



INFORMATION
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
  • 今年の目標、1つ達成 『介護事務』
    emi (07/06)
  • 今年の目標、1つ達成 『介護事務』
    emi (07/06)
  • 今年の目標、1つ達成 『介護事務』
    千春 (07/06)
  • バイタルサイン 「呼吸」
    emi (06/07)
  • バイタルサイン 「呼吸」
    ぴのきよ (06/01)
  • 認知症高齢者のコミュニケーションの原則
    emi (04/14)
  • 認知症高齢者のコミュニケーションの原則
    emi (04/14)
  • 認知症高齢者のコミュニケーションの原則
    たかこ (04/14)
  • 認知症高齢者のコミュニケーションの原則
    ゴリ (04/13)
  • 卒業おめでとう!
    emi (03/11)
CATEGORIES
ARCHIVES
OTHERS

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - /
尖足(せんそく)
数日前のことになってしまいますが、
先週金曜日は特浴担当日でした。


特浴利用でも、立位のとれる利用者さんだと
トランスもかなりスムーズなのですが
一切立位のとれない利用者さんの場合、
トランスも大変です。


金曜は立位保持が出来ない男性が特浴利用でした。
その利用者さんは「尖足(せんそく)」です。


以前もかなりひどい尖足の女性がいたのですが
この男性の尖足も同じくらい進行しています。


尖足とは、
足関節が足底屈位で拘縮している状態で、
ほとんどの場合、後天性です。
神経麻痺や筋神経疾患、脳疾患後の片麻痺などに伴って現れます。


一度尖足になってしまうと元に戻らないので
普段から予防が大切です。


ベッドに寝た状態が長時間続くと
どうしても足は底側に屈曲しているため、
寝たきりの場合は
足先や足首をよく動かすこと、
丸めた布団や箱をあてること、
専用の装具を使用することなどで尖足予防をします。


立位がとれないことは
身体機能をどんどん低下させ介助も困難になります。


その利用者さんは足以外にも拘縮が強く
入浴だけではなく、車イスからベッド、
ベッドから車イスへのトランスも二人がかりで行っています。


体を動かすと痛みの訴えがあり、
クリアな方なのでこちらもとても神経を使います。
明るい方で、よく冗談をいっては私たちを笑わせてくれるのですが
苦痛に顔をゆがめる様子を見ていると
何とも言えず辛い気持ちになります。


これだけ尖足が進む前に
きちんと予防が出来ていたら、今も立位が可能だったのでは?と
ふと思ってしまったり。


人間にとって、「立つこと」て
とても重要なんですよね。



***************************

ゴールデンウィーク真っ只中。
インフルエンザのニュースは気になりますが
高速道路や交通機関は大混雑みたいですね^^;


我が家はいつもと全く変わりない日々。
子供たちは部活もあるし
私は連休後半、欠員のヘルプで朝晩の送迎応援に行きます。


新人スタッフが2名研修中。
今月半ばからはさらに男性スタッフが入る予定。
これだけを考えると増員されたように思うのですが
体の故障があったり、運転が出来なかったり
突然の欠勤の連絡があったりと
デイの中は相変わらずバタバタしています^^;


今月のミーティングが恐ろしい・・・



自己満足の拙いブログに
いつも応援クリックをありがとうございます。
皆様の応援を更新の励みにさせていただいています。
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ

介護の現場 / comments(0) / - /
1年を振り返る 〜仕事編・継続は力なり〜
これが今年最後の更新になります。


今年一年間、介護の現場ではいろいろなことがありました。


何人の利用者さんが亡くなっていっただろう。
何人の利用者さんが入院されただろう。

そして何人の新規利用者さんが来所されただろう。

人との出逢いは
まさに一期一会だと思わずにはいられない毎日でした。


一年目と違い、二年目の今年は
大きな失敗こそなかったものの、ささいな失敗は数知れず(T_T)
本当であればまだまだ新米職員の域なのですが
後から後から新人スタッフが入ってきている今、
いつまでも甘えていられない立場であるということも実感。


仕事に慣れてきたことで
知らず知らずのうちに気が緩んでしまったり
うっかりミスを連発したり。
そんな反省点は多々あります(__)


それでも事故なく一年を終えられることはとても嬉しいです。
仲間のスタッフに助けられ、SWやナースに助けられ
皆で上手く連携して仕事が出来るようになった一年でした。


12月に入り、突然の管理者の異動。
そしてデイを理解していない所長の着任。
一時は何もやる気が起きない日々が続きましたが
どうにかそこからも這い上がることが出来ました。


プライベート編でも書きましたが
仕事での仲間に恵まれ、ここまで頑張れたのだと改めて思います。


今日はスタッフ一人一人に年末の挨拶メールを送りました^^
「ありがとう。」の気持ちをいつも忘れずに持っていたい。


来年のデイはどうなっていくのか、
正直かなり不安ではありますが、行けるところまで
何とか踏ん張ってやってみようと思います。



そして
2007年6月から始めたこのブログ、
途中しばらく休止時期があったものの、
また再開し、こうして更新できることが
とても嬉しく思います^^


何事も「継続は力なり」♪


ご訪問くださった方々、コメントくださった々
一年間、ありがとうございました。
来年もマイペースで
タイムリーな介護の現場を綴っていけたらなと思っています♪


今年の漢字は「変」だそうですが
介護の現場は「変」だらけです(-_-;)


新しい年は少しでも「変」でなくなるよう
介護に携わる全ての人たちで改善していくべきなのではないでしょうか。
(特にお偉いさんたち)


ほんの少しの希望をもって
新しい年を迎えたいと思います。



皆様、良いお年をお迎えください♪



自己満足の拙いブログに
いつも応援クリックをありがとうございます。
皆様の応援を更新の励みにさせていただいています。
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ

介護の現場 / comments(2) / - /
やっぱりこの仕事が好き
12月も後半。
あと10日で今年が終わるなんて信じられません^^;


先週末、クリスマス会の初日を無事終え
今年はあと2日しか出勤がありません。
子供の冬休みを数日後に控え、
私も次の金曜から冬休みに突入します。


管理者の異動から
毎日毎日がめまぐるしく過ぎ、
新しく来た所長に振り回されながらも
私を含め、スタッフ皆が必死に業務に就いています。


来年6月にスタッフが一人辞めることになりました。
これは管理者の異動云々の前に彼女が決めていたことで
私は以前から話しを聞いていました。
デイで一番若く、そして一番勤続年数の長いスタッフです。


正直、私は大賛成しました。
これからたくさんの可能性がある20代前半。
ここでくすぶっていてはもったいない^^;
控除範囲内で働いている他のスタッフと違い
若い彼女はどこかで正社員としてしっかり働くべきだと思いました。


そういえば。。
我がデイには20代前半が3人いますが
何故か皆、週数回のパート勤務。
今の若い人ってアルバイト感覚で仕事をするんでしょうか^^;


以前は就職といえば、正社員での入社が当たり前でしたが
これも時代の流れ??


彼女は看護婦になりたいそうで
来月、看護学校の試験を受けるそうです^^
受かるといいな♪


しかし、彼女が辞めてしまうと
SWを除く介護スタッフでは私が一番の古株になってしまうことも事実。
ものすごいプレッシャーを感じます(>_<)


このところ、今後の自分の身の振り方について
かなり真面目に考えているのですが、
辞める以外にもいくつか選択肢を見つけました。
今すぐに勤務の仕方を変えることは出来ませんが
自分の体調や、子供のことも含めて
働きやすい方法を考えていこうと思っています。


辞めることは簡単です。
この選択は自由にいつでも出来るわけです。
そう思うとまた気がラクにもなりました。


今、新しい結束が芽生え始めています。
不安や寂しさを少しずつ乗り越えて
残ったスタッフ皆で、励まし合って助け合って仕事が出来たら
きっとまた1つステップアップした仕事が出来るのではないか?
そんな風にも思えるようになりました。


来年もしばらくはめまぐるしい日々になりそうですが
自分のペースを崩さず楽しんで仕事が出来たらいいなと思います。


やっぱり、
この仕事が大好きです♪



自己満足の拙いブログに
いつも応援クリックをありがとうございます。
皆様の応援を更新の励みにさせていただいています。
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ

介護の現場 / comments(0) / - /
1年8ヶ月間のお礼


なんとケーキが3つ。


手前の名前プレートがあるのが私が買っていったもの。
その右がSWが買ってきてくれたもの。
向こう側が管理者本人が買ってきてくれたもの。


帰りの申し送りが終わる頃を見計らって
デイへ行ってきました。


私のすぐ後に、SWも来ました。


今日出勤だったスタッフとともに、
皆でケーキを食べながら、思い出話に花を咲かせました。


ムードメーカーのスタッフがその場を盛り上げてくれたおかげで
最後まで涙なしに、ひたすら笑って
管理者を送ることができました。


とはいっても
来週はまだ引き継ぎでこちらへ来るとのこと。
送別会もあるし、
まだ彼女の顔を見ることが出来ます。


それだけでも嬉しい♪


自己満足の拙いブログに
いつも応援クリックをありがとうございます。
皆様の応援を更新の励みにさせていただいています。
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ


介護の現場 / comments(2) / - /
一番寂しいのは誰?
本日は特浴担当日。


利用者人数は今日も多く、
それプラス、体験利用の方が1名来所されました。


特浴は難なく終了し
午後レクもストレッチも淡々とこなしました。


いつもと変わりなく管理者が現場にいて
スタッフもいつも通り、
昼休みも管理者を交えて皆でふざけ合い
帰りの申し送りも定時で終わりました。


連休中にSWがメールをくれ
管理者の内示は覆すことは出来ず確定になった、と。
その後も送別会やサプライズ企画のメール連絡が入り、
今月末で、本当に管理者がデイからいなくなるんだと
実感せざるをえない状況でした。


号泣のミーティング後、
皆、いろいろな想いをもちつつも
仕事はしっかりとこなしています。


クリスマス会の準備も、少しずつ始まっています。


帰りの申し送り後、
管理者はナースにハグしたり、私に必要以上にちょっかいだしてみたり
テーブルの上に寝そべってみたり・・・


私たちスタッフ以上に
寂しくてたまらないのは管理者なんだ。


私たちは管理者が抜けても皆で頑張っていけますが
管理者は
一人で新しい場所で新しい仕事に携わっていかなければいけない。


よく考えてみたら、
一番寂しいのは私たちスタッフでもなく
利用者でもなく
彼女自身なんだな、と
今日一日の管理者をみていてよくわかりました。


私はあと2日、管理者と共に仕事が出来ます。
今までのお礼をたくさん言いたい、
貴女のおかげでここまで頑張ってこれたんだと
彼女が安心して新しい職場で働けるように
仕事を見てもらいたい。


まだまだ出来ていない部分は
最後の最後まできっちり指摘してもらいたい。


そんな思いでいっぱいでした。



こんなセンチメンタルなことを書きつつも
今日はしっかり大失敗をやらかしましたが(号泣)


明日はフロア担当です。



******************************


うちの、たぶん受験生の長男ですが・・・


たぶん受験生じゃないみたいです(-_-;)


だんだん怒るのに疲れてきました。


コイツが受験生だとしたら・・・


受験生ってとてもラクなのね、と


勘違いしそう。


来週は担任との三者面談があります。


聞いていただきましょう。


私の心の叫びを。



自己満足の拙いブログに
いつも応援クリックをありがとうございます。
皆様の応援を更新の励みにさせていただいています。
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ


介護の現場 / comments(3) / - /
マッサージの目的と方法
マッサージには、さする、揉む、押さえる、軽く叩くなどの方法で
血液の循環を良くしたり、むくみを軽減させる、
筋肉の疲労をとる効果がありますが、
更に身体的接触を通して、コミュニケーションを図るという
目的もあります。


また、適度な皮膚への刺激は、
寝たきりの高齢者におこりやすい便秘や褥そうの予防、
抵抗力を強めることにより、
風邪の予防にもなります。


1. 軽擦法(なでる)

手のひら全体、または指の腹を使って
筋肉や血管のはしっている方向に沿ってなでます。
末梢(心臓から遠いところ)から中枢(心臓)に向けてさすります。


2. 柔捻法(揉む)

筋肉をほぐすように手指でつかんだり、
楕円状に動かしながら揉みます。


3. 圧迫法(押す)

手のひらや親指を使って、ゆっくりと徐々に圧力を加え
3秒から5秒間押し、ゆっくりと力を抜くことを繰り返します。


4. 振せん法(振るわす)

マッサージする場所を軽く押しながら
細かくリズミカルに振るわします。


5. 叩打法(叩く)

手を使いリズミカルに叩きます。


ポイントとして、
マッサージの好き嫌いや強さの好みには個人差がありますので
安楽な方法を選んで行います。

寝たきりの場合、背中や臀部、踵などは自らの体重によって
常に圧迫されており、
褥そうになりやすいので、体位変換や体を拭くとき、
おむつ交換時に行うと予防効果があります。

但し、皮膚が赤いときはマッサージにより悪化する場合があるので
行うかどうかの確認は必ず必要です。



*******************************


デイでは毎日必ず機能訓練体操があります。
これはナースが行いますが
スタッフも補助で一緒に行い、
自立で出来ない方のお手伝いをします。


ストレッチ、体操が終わると
最後にマッサージの時間があるのですが
これがかなり気持ちいいのです。


昼食が終わり、皆眠い時間。
それは利用者だけでなく、スタッフもなのですが。
機能訓練で目を覚まそうと思いきや
最後のマッサージでまた眠くなってしまったり。


末梢から中枢、がポイント
簡単なマッサージなら専門的な知識も必要なく
ご自宅で簡単に出来るので
自分でも、またご家族にも
試してみてはいかがでしょうか^^



皆様の応援を更新の励みにさせていただいています。
1クリック応援よろしくお願いします(__)
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ


↓こちらにも参加しました。
一緒に応援いただけると嬉しいです(__)



介護の現場 / comments(0) / - /
痒いところに手が届く
本日は特浴担当日。


利用者人数も多く、
クセのある方も多く、
クリアな方も多く・・・・


気疲れしましたが
午前中の入浴はとてもスムーズに流れました。


一般浴担当だった同僚とは
以前からとても波長が合います。


特浴の私がフォローでしたが
彼女のペースが私のペースとちょうどよく合って
まさに阿吽の呼吸で仕事が出来ました。


昼休みは二人で今日の入浴について熱く語り合い
「いつも一緒ならいいのにね〜」と
なかなか勤務が一緒にならないことを残念に思いました。


来月、彼女と一緒に入浴が出来るのはたった二回。
本当に残念です。


明日も彼女と一緒なのですが、
彼女は特浴、私はフロア。
うう〜一緒にお風呂をまわしたい(涙)


**************************


今日、冷蔵庫をあけたら
何だか臭い・・・。


何かなー このニオイは??
と疑問を持ちながら冷蔵庫の中をぐるっと見回してみました。


なんとなくぬかみそのニオイなんです。
ぬかみそは今、我が家にはないしな・・・と思いつつ
私の目に入ったものは、






棚の一番奥で、ビニール袋に入ったまま
うにょうにょになってたキュウリ。
腐ってました(>_<)


たまにやります。
買ったまま、冷蔵庫の奥へ奥へと追いやられ
忘れられる存在のモノ。


キュウリにお詫びしてゴミ箱に捨てました。



皆様の応援を更新の励みにさせていただいています。
1クリック応援よろしくお願いします(__)
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ


↓こちらにも参加しました。
一緒に応援いただけると嬉しいです(__)


介護の現場 / comments(0) / - /
業務フロー改訂
今月のミーティングで新しい業務フロー表をもらいました。


1日の業務に携わるスタッフは
管理者、SW1名、NS1名、CW3名(フロア、一般浴、特浴)。
その日1日の役割分担は、業務フローで
朝の準備から帰りの片づけまで事細かく決まっています。


利用者人数が多くなり、
それぞれの役割分担にも見直しが必要とのことで
先月のミーティングで現場スタッフが意見を出し合い
改善点を見つけていきました。


そして出来上がった、新しい業務フロー。


まだ全て頭に入っておらず、
現場では戸惑うこともあります。


今までは一般浴担当がやるべきことが特浴になっていたり、
フロアのやるべきことが入浴になっていたりで
皆で、
「これって誰がやるんだっけ??」
なんて会話も。


基本的な業務フローは必要なのですが
現場では、スタッフ皆で助け合って仕事を進めているので
気づいた人がやる、という暗黙の了解があるのも確か。


でも、全体を見ていると
だいたいいつも、早め早めに気づいて、やる人はいつも決まっていて
見て見ぬ振り、を決め込んで、やらない人はいつもやりません。


同じ仕事でもこれほど違うのか、と思うほど。


自分はいつも、早め早めに気づく側にいたいのですが
時に、全く体も頭も動かず、
自分でもどうしようもないくらい仕事が出来ていない時もあります。


そんな時の自己嫌悪はかなり強烈なのですが、
そこはO型、復活も早いです。


明日明後日は一週間のうちでもハードな部類の曜日。
ボケボケの体と頭をフル回転させられるといいんですが・・・。


************************


今日は祝日で出勤日ではなかったので
ゆっくり休むぞ〜〜♪と思いきや、
こうなりました(涙)




下のボーズ、
大の昆虫好きです。


私は昆虫、大キライです。


でも捕獲しましたよ。
チョウチョとトンボ。
私は網で捕まえる係でしたが
虫には一切触れないので、カゴに入れる係はボーズ。


虫かごには入れましたが
その後、逃がしてあげました。


その後、ボーズがトカゲを捕獲。(ありえない)
トカゲのしっぽって、
切れてもウニョウニョ動くんですね・・・。


それを見て失神しそうになる母がここに一人。
しかも腰痛悪化(号泣)


今夜はうなされそうです。



皆様の応援を更新の励みにさせていただいています。
1クリック応援よろしくお願いします(__)
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ


↓こちらにも参加しました。
一緒に応援いただけると嬉しいです(__)



介護の現場 / comments(0) / - /
久しぶりの腰痛
今日は一般浴担当日でした。


朝から腰が重く感じまして、
嫌な予感はしたのですが、
いつものようにガツガツお風呂をまわしていたら
かなりきつくなってきました。


先週後半の一般浴担当日に、
以前特浴→現在一般浴、の利用者の
入浴介助をしてから、腰の調子がおかしくなりました。


その男性利用者は介助すれば立位保持が可能で
入所後、数回は特浴だったのですが、
一般浴でも可能かも、という管理者の判断で
それ以来ずっと一般浴での入浴なのです。


立位保持も出来て、浴槽までの数段の階段も
介助で昇降できるのですが
浴槽内は、座位保持が微妙で必ずスタッフが一人浴槽内で
体を支えます。


その時の中途半端な前傾姿勢が
そのまま腰にきたようです。


今日も入浴が終わるお昼までは
緊張感のためかそれほどでもなかったのですが
昼休みになった途端、腰が悲鳴をあげだして
コルセットをきつめに装着してもダメ。


午後からもあまりにきついので
常備してる鎮痛剤を飲んで仕事をしました。


めんどくさがりの私ですが
そろそろ整形でホットパックと低周波しないとダメみたい(涙)
悪化しないよう気を付けます。



**************************


一泊二日の修学旅行から無事帰宅した娘。


生憎、お天気はよくなかったようですが
友人たちと小学校最後の思い出作りが出来たようで
本人は満足しているようです。


そして、
例のお土産ですが・・・
買ってきてくれました、サルの耳掻き。



厄よけの長寿箸も。



その他、お菓子をいくつか、
お小遣いの3000円、きっちり使ってきました^^;


次は運動会。
秋は行事が目白押しです。


そういえば、デイでも来月運動会です。
また大嫌いなイベントです・・・
頑張るしかないな。


皆様の応援を更新の励みにさせていただいています。
1クリック応援よろしくお願いします(__)
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ


↓こちらにも参加しました。
一緒に応援いただけると嬉しいです(__)


介護の現場 / comments(8) / - /
におう、隠す、捨てる
本日は久しぶりの一般浴担当日。


最近、特浴利用者が少ないせいか、
特浴担当日にも一般浴のお手伝いをするので
担当があって、ないような毎日になっております。


珍しく通常より利用者が少なく
一般浴は焦ることなく順調に進んでいったのですが。


今日は2名の利用者が
浴室で便失禁。


その処理に追われ
途中からペースが乱れました。


一人目のときはたまたま他の利用者が浴室にいなかったので
事なきを得たのですが
二人目のときは他の利用者も洗身中。
しかもクリアな方だったのでソレが見えないよう
超高速で処理をしました。


当然、便なのでにおいがありますが
とりあえず隠し、すぐに捨てれば
何とかごまかしがききます^^;


着脱室に、新聞紙、トイレットペーパー、ティッシュペーパーは
必需品です。


ラストの男性利用者がとても大柄な利用者で、
もともと特浴利用者だったのですが
介助で立位可能なため、二人介助で一般浴になり、
久しぶりに腰が悲鳴をあげていました。


午後もずっと重い腰。


帰宅して少しラクになりましたが
バンテリンを塗って、しばらく様子を見ます(涙)


その他もろもろ、
今日は(も)疲れました(__)


*************************

いよいよ台風が関東に接近します。
今現在、外では雷がすごい音をたてています。
結構怖い・・・。


明日もデイ営業日ですが
台風の様子によって臨時休業になるとのこと、
管理者が明日の準備に大わらわでした。


私は、台風の中
娘の縮毛矯正のため、美容院へ行く予定です(号泣)



皆様の応援を更新の励みにさせていただいています。
1クリック応援よろしくお願いします(__)
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ


↓こちらにも参加しました。
一緒に応援いただけると嬉しいです(__)


介護の現場 / comments(0) / - /
/ 1/5PAGES / >>